Crypto

エバードーム(DOME)をBybitで購入する方法|特徴も解説

エバードーム(DOME)をBybitで購入する方法|特徴も解説
青汁王子がおすすめしてたエバードーム(DOME)を購入したいけど、仮想通貨初心者なので買い方がよく分からない、、

こんなお悩みを解決します。

 

はっち
こんにちは!暗号資産ブロガーのはっちです。

 

今回は、初心者向けに、エバードーム(DOME)の概要や特徴、購入方法を解説していきます。

 

この記事を読めば、誰でも簡単にエバードーム(DOME)を購入できますよ。

それではさっそくまいりましょう。

 

エバードーム(DOME)とは

エバードーム(DOME)とは

通貨名

エバードーム(Everdome

シンボル

DOME

現在の価格

¥6.4

公式サイト

https://everdome.io/

Twitter

https://twitter.com/Everdome_io

購入可能な取引所

・Bybit(バイビット)
・Gate.io(ゲート)
・BKX(ビーケーエックス)
・PancakeSwap(パンケーキスワップ)など

 

エバードームは、ヨーロッパの大手企業「Codewise」の元CEOである、ロバート・グリン氏が立ち上げた火星をモチーフにしたメタバースプロジェクのこと。
>>メタバースとは

 

現実世界を映し出したような超リアルな世界観が特徴です。

そのメタバース内で使用可能な独自通貨がDOMEという位置付けですね。

 

エバードーム(DOME)の特徴

 

順番に見ていきましょう。

 

リアルなメタバース世界

上記動画をぜひ一度ご覧いただきたいのですが、かなり綺麗なグラフィックですよね。

火星への移住がコンセプトになっていて、SF好きにはたまらないと思います。

 

有名なメタバースの中には、The SandboxDecentralandなどがありますが、Everdomeほどリアルなグラフィックのものは存在していませんでした。

The Sandbox

The Sandbox

 

Decentraland

Decentraland

 

他のメタバースと比べてEverdomeがなぜこのように現実世界に近いリアルなメタバース世界を再現できてるかというと、メタバース内で使用するアイテムなどを、3Dスキャナーで撮影してNFT化しているから。

また、人もリアルに再現してNFT化することも可能なようです。

 

はっち
今後はエバードームなどのメタバース世界で時間を過ごすことが増えそうですね!

 

メタバース内で遊ぶと稼げる

エバードームは「Play to earn」の仕組みを採用しています。

 

Play to earnとは?

「遊んで稼ぐ」という概念のこと。具体的には、ブロックチェーン上で開発された「NFTゲーム(ブロックチェーンゲーム)」をプレイしてお金を稼ぐことを指します。

 

エバードーム内では、以下のように収益を得ることが可能です。

  • 保有している土地のNFTや建物のNFTを売却する
  • 保有している土地や建物を貸して得る賃貸報酬
  • 企業からの広告収益を得る
  • 仮想通貨のステーキング(預け入れ)

 

このように、エバードーム内の土地を購入して売却したり、貸し出したりしてお金を稼ぐことができます。

 

開発チームが優秀&青汁王子が注目

開発チームが優秀

エバードームCEOのRobert Gryn氏は、ヨーロッパの大企業である「Codewise」の元CEOで「METAHIRO」のCEOでもあります。

また、CEO以外も、暗号資産やブロックチェーンのプロ集団であり、Web3時代を牽引するプロジェクトになる可能性が高いですね。

 

青汁王子が注目

青汁王子こと三崎優太氏は、「2022年、エバードームは最も熱いメタバース暗号通貨になると確信してる。」とTwitterで発言しています。

 

実際にYouTube動画で話していますが、数億円ほど利益が出ているそうです。

 

はっち
続いて、エバードーム(DOME)の購入方法を見ていきましょう!

 

エバードーム(DOME)の購入方法

エバードーム(DOME)の購入方法は以下のとおり。

 

エバードームは日本の取引所では購入できないので、海外取引所の口座を開設する必要があります。

今回は、海外取引所の中でも人気と信頼性が高いBybitで購入していきますね。

 

それでは順番に見ていきましょう。

 

手順①:Coincheckの口座開設

まずはCoincheckの口座を開設しましょう。

口座の開設はとっても簡単で、スマホでもできますよ。

>>【無料】Coincheckの口座開設はこちら

 

はっち
口座開設のやり方が心配な方は、以下の記事で詳しく解説してるので、参考にしてみてください!

>>【スマホで簡単】Coincheck(コインチェック)の口座開設方法【初心者向け】

【スマホで簡単】Coincheck(コインチェック)の口座開設方法【初心者向け】
【スマホで簡単】Coincheck(コインチェック)の口座開設方法【初心者向け】

続きを見る

 

手順②:Coincheckでビットコインを購入

口座開設ができたら、次にCoincheckでビットコインを購入しましょう。

 

購入したビットコインは、後ほどBybitに送金して、エバードーム(DOME)を購入するために使います。

 

ビットコインの購入方法は以下の記事で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

>>Coincheckでビットコインを購入する方法

【初心者でも簡単】Coincheck(コインチェック)で暗号資産を購入する方法
【初心者でも簡単】Coincheck(コインチェック)でビットコインを購入する方法

続きを見る

 

手順③:Bybit(バイビット)の口座開設

Coincheckでビットコインを購入できたら、次にBybitの口座を開設しましょう。

BybitはCoincheckと異なり、メールアドレス(または電話番号)さえあれば口座を開設できます。

 

2〜3分で簡単に開設できる上に無料ですので、サクッと済ませちゃいましょう。

以下のリンクから口座開設できますよ。

>>【無料】Bybitの口座を開設する

 

なお、上記リンクから口座開設すると、僕の招待コードが自動で入力されています。20ドルのボーナスとお得な特典カードが付いてくるので、ぜひご活用ください。

 

また、不安な方は、以下の記事をご覧ください。

>>【簡単】Bybit(バイビット)の登録・口座開設方法【3分で完了】

【簡単】Bybit(バイビット)の登録・口座開設方法【3分で完了】
【簡単】Bybit(バイビット)の登録・口座開設方法【3分で完了】

続きを見る

 

手順④:ビットコインをBybitに送金

Bybitの口座が開設できたら、先ほどCoincheckで購入したビットコインをBybitに送金しましょう。

 

具体的な送金手順は、以下の記事で解説しているので、参考にしてみてください。

>>CoincheckからBybit(バイビット)にビットコインを送金する方法

CoincheckからBybit(バイビット)にビットコインを送金する方法
CoincheckからBybit(バイビット)にビットコインを送金する方法

続きを見る

 

なお、CoincheckからBybitへビットコインを送金する際は、送金手数料が2〜3千円ほどかかりますのでご注意ください。

 

手順⑤:Bybitでエバードームを購入

Bybitにビットコインを入金できたら、いよいよエバードーム(DOME)を購入していきます。

手順の概要は以下のとおり。

  1. BTC(ビットコイン)でUSDT(テザー)を購入
  2. USDT(テザー)でDOME(エバードーム)を購入

 

はっち
DOMEはBTCで購入することができません!

 

それでは具体的な手順を見ていきましょう。

1. Bybitにログインしたら、画面上部の「トレード」→「現物取引」をクリック

仮想通貨Everdome(DOME)をBybitで購入する方法

 

2.画面左上が「BTC/USDT」になっていることを確認して、画面右側の「現物」欄に入力していきます

仮想通貨Everdome(DOME)をBybitで購入する方法

 

3.以下のように選択(入力)して、「BTCを売る」をクリック
・「売り」を選択
・「指値注文」を選択
・「数量」を入力
※「注文価格」は相場の状況から自動的に入力されていますが、もう少し安い金額で購入したい場合には、左側の取引板の数値をクリックするか、手動で入力することも可能です。

仮想通貨Everdome(DOME)をBybitで購入する方法

 

4.ポップアップが表示されるので、「BTCを売る」をクリック

仮想通貨Everdome(DOME)をBybitで購入する方法

 

5.「現在の注文」欄をみると、先ほど指値注文した内容が表示されています。
※表示されない場合は、いったんホーム画面に戻って改めて取引ページを開くと、表示されます。

仮想通貨Everdome(DOME)をBybitで購入する方法

 

6.5分ほど経ったら、無事にUSDTが手に入っているか確認しましょう。画面上の「資産」→「取引アカウント」をクリック

仮想通貨Everdome(DOME)をBybitで購入する方法

 

7.BTCを売却した分、USDCの残高が増えているので、取引画面に戻ってDOMEを購入していきます。

仮想通貨Everdome(DOME)をBybitで購入する方法

 

8.「トレード」→「現物取引」をクリック

仮想通貨Everdome(DOME)をBybitで購入する方法

 

9.画面上の検索窓に「DOME」と入力して、「DOME/USDT」をクリック

仮想通貨Everdome(DOME)をBybitで購入する方法

 

10.画面右の「現物」欄で以下のように選択して、「DOMEを買う」をクリック
・「買い」を選択
・「指値注文」を選択
・「注文数量」を入力
※「数量」の下にあるバーを動かすことで、注文数量を決めることもできます。

仮想通貨Everdome(DOME)をBybitで購入する方法

 

11.ポップアップが表示されるので、「DOMEを買う」をクリックして、取引が成立するのをしばらく待ちましょう。

仮想通貨Everdome(DOME)をBybitで購入する方法

 

12.購入したエバードーム(DOME)が反映されました

仮想通貨Everdome(DOME)をBybitで購入する方法

 

はっち
お疲れ様でした!無事にエバードームを購入できましたね!

 

まとめ:エバードーム(DOME)は注目のメタバースプロジェクトで使用される独自の仮想通貨

まとめ:エバードーム(DOME)は注目のメタバースプロジェクトで使用される独自の仮想通貨

今回はエバードーム(DOME)の概要や特徴と、購入方法を解説しました。

おさらいすると、以下のとおり。

 

エバードームの特徴

 

エバードームの購入方法

 

エバードームは2022年、非常に注目されているメタバースプロジェクトの一つです。

そのメタバース内の通貨であるDOMEを今のうちに購入しておけば、価値の高騰が期待できるかもしれませんね。

 

それでは今回は以上です。最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

-Crypto
-,

© 2022 Hachi Press Powered by AFFINGER5