Audiobook

【スマホで簡単】audibleの退会(解約)・休会方法【解約前の注意点も解説】

【スマホで簡単】audibleの退会(解約)・休会方法【解約前の注意点も解説】
本記事で解決できる悩み
  • 退会後にコインで購入した本は聞けるの?
  • スマホで退会できる?
  • ちゃんと退会できているか不安、、
  • 月1500円のサブスク退会後もオーディオブックを購入できる?
  • 退会後のポッドキャストの取り扱いは?

 

はっち
こんにちは!Audibleを利用して1年以上読書を継続しているはっちです。

 

そんな僕が退会(解約)方法や退会前の注意点などについて、どのサイトよりも詳しくご紹介します。Audibleの無料体験プランを利用していて、課金される前に退会したい!という方は要チェックです。

 

この記事を読むことで、間違えることなく、スムーズに退会することができますよ。

 

先にお伝えしますが、コインで購入したオーディオブックは退会後も聴くことができるので、安心してください。

 

Audibleの退会(解約)前に知っておくべき3つのこと

まずは退会前に知っておくべきことを先にご紹介します。そんなことより早く退会したい!という方は「Audibleの退会手順」をクリックしてください。

 

退会前に知っておくべきことは以下のとおりです。

  1. 退会日について
  2. 退会後のオーディオブック等の取り扱いについて
  3. 返金・休会・3ヶ月割引プランについて

1つずつ解説していきます。

 

①退会日について

Audibleは、退会が即日適用されます。そのため、少しでもお得に利用するためには、退会日が重要になってきます。

 

結論としては、以下のタイミングで解約すれば最もお得にAudibleを利用することができます。

  • 無料体験→契約してから30日目に解約
  • 通常会員→契約更新日の前日に解約

※単品購入したオーディオブックは退会後も再生可能です。

 

退会のタイミングはわかったけど、自分の契約日(無料体験開始日)や契約更新日がいつなのかわからない!という方は、Audibleのwebサイトの「アカウント情報」から確認できます。

 

サインインすると、以下のような画面が表示されると思います。

audible退会・解約

 

無料体験期間の30日目や契約更新日の前日に退会手続きするのを忘れてしまいそう、という方は、カスタマーサービスに連絡することをおすすめします。

 

カスタマーサービスに連絡することで、即時退会ではなく任意のタイミング(未来の日付)で解約できる場合があります。

Audible カスタマーサービス
TEL:0120-899-217(8時〜22時・年中無休)
Mail:customerservice@audible.co.jp

 

②退会後のオーディオブック等の取り扱いについて

購入済のオーディオブックやダウンロードしたボーナスタイトルの、退会後の取り扱いについては以下のとおりです。

退会後の再生可否
購入したオーディオブック
聴き放題対象作品 ✖️
ポッドキャスト ✖️

上記のとおり、購入したオーディオブック以外は聞けなくなってしまいます。

 

③休会・3ヶ月割引プランについて

続いては、少し裏技的なことをご紹介します。休会・3ヶ月割引プラン、それぞれについて見ていきましょう。

 

休会について

Audibleには休会という制度があり、1か月から最大3か月まで、1か月単位で月額料金の支払いを停止することができます。

※12ヶ月に一回のみ休会可能です。

※無料体験期間中の方は休会手続きの利用はできません。

 

休会中は、月々の会費の請求やそれに伴うコインの付与はありませんが、以下の会員特典は引き続き利用可能です。

  • オーディオブックを30%OFFで購入可能
  • ダウンロード済のポッドキャストは再生可能

 

休会手続きは、Audibleのウェブサイト(24時間)またはカスタマーサービスから申し込み可能です。

 

Audibleのウェブサイトからの申込み

1.Audibleのサイトにアクセスし、画面上部の「メニュー」をタップ

オーディオブック 退会・解約

 

2.「メニュー」内を下にスクロールし、「アカウントサービス」を選択

オーディオブック 退会・解約

 

3.Eメールとパスワードを入力し、「サインイン」

オーディオブック 退会・解約

 

4.「アカウント情報」を選択

オーディオブック 退会・解約

 

5.「休会手続きへ」をタップ

オーディオブック 退会・解約

 

6.「90日間休会する」を選択

オーディオブック 退会・解約

 

7.以下のような画面が表示されたら、手続き完了です

オーディオブック 退会・解約

 

※「休会」を終了したい場合は、上記画面で「再開する」をタップすることで、再開できます

オーディオブック 退会・解約

 

 

 

カスタマーサービスからの申込み


以下の連絡先(電話またはメール)にご希望の休会期間(1〜3ヶ月)を伝えることで、休会することができます。

なお、休会中にオーディオブックを返品したい場合は、カスタマーサービスに連絡することで手続きできます。

Audible カスタマーサービス
TEL:0120-899-217(8時〜22時・年中無休)
Mail:customerservice@audible.co.jp

 

 

3ヶ月割引プランについて

Audibleでは、退会する際に『3か月割引プラン』を選ぶことができます。
※必ず3ヶ月割引プランがを選択できるわけではないようです。

 

『3か月割引プラン』とは?

  • 3か月間、月額750円でAudible会員を利用できる
  • 申し込み日から新たに月額750円プランの課金開始

 

「お得に有料会員を継続したい」という方は、「3ヶ月割引プラン」に申し込むことをおすすめします。

 

3ヶ月割引プランの申し込み方法は以下のとおりです。

1.Audibleのサイトにアクセスして、下の方にスクロール

オーディオブック 退会・解約

 

2.「PCサイト」をタップ

オーディオブック 退会・解約

 

3.画面上部の「〇〇さん、こんにちは!」をタップし、「アカウントサービス」をタップ

オーディオブック 退会・解約

 

4.「退会手続きへ」をタップ

オーディオブック 退会・解約

 

5.「このまま退会手続きを行う」をタップ

オーディオブック 退会・解約

 

6.退会理由を選択し、「次へ」をタップ

オーディオブック 退会・解約

 

7.この画面が表示されたら、「会員プランを変更する」をタップ

オーディオブック 退会・解約

 

8.「引き続きご利用いただき、ありがとうございます。」と表示され、新たに『3か月割引プラン』が始まりますオーディオブック 退会・解約

 

以上の手続きを終えることで、ステータスが「90日間割引」に変更されます。

 

3か月割引プラン」に変更するときの注意点

「3ヶ月割引プランに変更したその日に750円が課金されてしまう」ということ。

月額料金の次の請求日までまだ日数がある場合は、早くプラン変更してしまうと損なので気をつけましょう。

請求日の前日にプラン変更をするのがおすすめです。(忘れないように注意です。)

 

次回の請求日は、Audibleのwebサイトの「アカウント情報」というところから確認できます。

 

Audibleの退会(解約)手順

ここからは具体的な退会(解約)方法について解説していきます。Audibleアプリを削除(アンインストール)しただけでは月々1,500円の会員の退会になりませんので、以下の3つの方法で手続きを進めましょう。

  1. スマホからの退会
  2. パソコンからの退会
  3. 電話での退会

 

①スマホからの退会

1.Audibleのサイトにアクセスして、下の方にスクロール

オーディオブック 退会・解約

2.「PCサイト」をタップ

オーディオブック 退会・解約

 

3.画面上部の「〇〇さん、こんにちは!」をタップし、「アカウントサービス」をタップ

オーディオブック 退会・解約

 

4.「退会手続きへ」をタップ

オーディオブック 退会・解約

 

5.「このまま退会手続きを行う」をタップ

オーディオブック 退会・解約

 

6.退会理由を選択し、「次へ」をタップ

オーディオブック 退会・解約

 

7.この画面が表示されたら、「退会手続きを完了する」をタップ

オーディオブック 退会・解約

 

②パソコンからの退会

Audibleのサイトにアクセスして、画面上部の「〇〇さん、こんにちは!」をタップし、「アカウントサービス」をタップ

オーディオブック 退会・解約

 

「アカウントサービス」をクリックしたら、その後はスマホからの解約方法と同じです。

 

③電話での退会

PCサイトへのアクセスが難しい場合は、Audibleカスタマーサービスに直接連絡しましょう。

Audibleカスタマーサービスの連絡先は以下です。

Audible カスタマーサービス
TEL:0120-899-217(8時〜22時・年中無休)
Mail:customerservice@audible.co.jp

 

こちらに直接連絡を取ることで、PCサイトにアクセスできなくても退会することができます。

以上がAudible会員の退会方法です。

 

Audible退会時のメール配信停止

Audibleの退会をする際には、メールの配信停止を同時に行うのがおすすめです。

 

手続きは以下のとおりです。

1.Audibleのサイトにアクセスし、画面上部の「メニュー」をタップ

オーディオブック 退会・解約

 

2.「メニュー」内を下にスクロールし、「アカウントサービス」を選択

オーディオブック 退会・解約

 

3.Eメールとパスワードを入力し、「サインイン」

オーディオブック 退会・解約

 

4.「情報配信サービス」をタップ

オーディオブック 退会・解約

 

5.「Audibleからの情報配信Eメールを受け取る。」のを外し、画面下部に「変更を保存しました。」というポップアップがでたら手続き完了です

オーディオブック 退会・解約

 

 

【audiobook.jpがおすすめ】Audibleの代わりとなるサービス

Audibleは自分には合わなかったけど、他に良いオーディオブックサービスはないかな?

と考えているあなたにおすすめのサービスがあります。

株式会社オトバンクが提供している日本最大級のオーディオブックサービスであるaudiobook.jpです。

audiobook.jpには以下3つのプランがあります。

  • 通常会員:会費0円(単品買い切り)
  • 月額会員プラン:550円~33,000円/月のプランから選択
  • 聴き放題プラン:1万冊の本を880円/月(年割りなら650円)で聴き放題

 

この中の聴き放題プランは特におすすめです。

正直、ここまでコスパがよくて使い勝手の良いサービスは他にありません。

 

聴き放題プランのメリットをまとめると、

聴き放題プランのメリット

  • 1万冊のラインナップ
  • 月額880円(年割りなら650円)のコスパの良さ
  • 最初の1ヶ月は無料

 

このような感じです。ラインナップにはTOEICの英語学習テキストや日経などの経済雑誌、人間失格などの名作まで幅広く揃っています。

今なら聴き放題プランが14日間無料ですので、気になる方は是非試してみてください。

>>audiobook.jpの14日間聴き放題無料キャンペーンはこちら

 

Audibleの退会・解約方法のまとめ

今回は、Audibleの退会方法や、退会前に注意することについて解説しました。この記事の内容を実践することで、スムーズに退会手続きを終えることができるはずです。

 

また、退会前に知っておくべきことについても、他のどのサイトよりも細かく解説しました。目を通していただくことで、納得して退会、または会員を継続できると思います。

 

オーディオブックは非常に便利なサービスですが、好き嫌いが分かれると思います。しかし、これだけスキマ時間を有効に活用できるサービスは他にありません。

 

Audibleも安く、聴き放題でオーディオブックから知識をインプットしたいという方は、僕も使っているaudiobook.jpというサービスを是非試してみてください。

 

月額880円で約1万冊のオーディオブックが聴き放題です。
※今なら14日間聴き放題無料です。

無料でaudiobook.jpを試す

 

今回は以上です。

-Audiobook

© 2022 Hachi Press Powered by AFFINGER5