Crypto

Aopanda Partyとは?概要・特徴を初心者向けに解説【ジェネラティブNFT】

Aopanda Partyとは?概要・特徴を初心者向けに解説【ジェネラティブNFT】

  • Aopanda Partyってなに?Twitterで盛り上がってるみたいだけど、詳しく教えて!
  • ホワイトリストを獲得して確実にGETしたい!
  • NFT初心者だけど購入できるかな、、

こんなお悩みを解決します。

 

はっち
こんにちは!仮想通貨ブロガーのはっちです。仮想通貨関連の情報発信を行う専門ニュースメディア「Ganverse」にて、公式ライターとして活動中です。

 

とってもキュートなNFTコレクション「Aopanda Party

Twitterで写真がたくさん投稿されていたり、イケハヤさんが期待のプロジェクトと紹介していたりと、かなり注目されています。

 

本記事では、そんなAopanda Partyの特徴やホワイトリストをGETする方法、二次流通での購入方法まで、まるっと解説していきます。

 

この記事さえ読めば、NFT初心者の方でも、失敗せずにAopanda Partyを購入できますよ。

 

それではさっそくまいりましょう。

 

Aopanda Partyを購入する前に

Aopanda PartyなどのNFTを購入するためには、事前に以下の準備をする必要があります。

 

仮想通貨取引所の口座開設は、とっても簡単かつ無料ですが、本人確認に時間がかかる場合があるので、早めに申し込みをしておきましょう。

 

はっち
NFTを購入するためには避けては通れない準備なので、手順通りにサクッと終わらせておきましょう!

 

 

Aopanda Party(あおパンダパーティー)とは?

Aopanda Party(あおパンダパーティー)とは?

コレクション名

Aopanda Party

ブロックチェーン

Ethreum

販売個数

10,000

発売日

20221030

プレセール価格

0.001ETH

公式Twitter

https://twitter.com/aopanda_Ao

製作者

AoUmino

Aopanda Partyは、アニメーションクリエイターのAoUminoさんが手がける「ジェネラティブNFTコレクション」のこと。

 

Aopanda Partyの元となっているキャラクター「あおぱんだ」の、

  • TikTokフォロワー数60万人突破
  • UFOキャッチャーの景品化

を記念して作られるNFTコレクションです。

 

ジェネラティブNFTコレクションとは

プログラミング技術などを用いて、特定の条件下で自動作成されるNFTコレクションのこと。

 

あおぱんだとは

あおぱんだは、アニメーションクリエイターのAoUminoさんが手がける人気キャラクター。TikTokでは65万人以上のフォロワーを誇っています。

>>あおぱんだのTikTokアカウント

あおぱんだ

大きい「あーちゃん」と、小さい「おーちゃん」の2人合わせて「あおぱんだ」です。

 

なお、あおぱんだのアニメーションは、さまざまな企業や公的機関とコラボしたり、公式動画に採用されています。

  • 「グリコ」渋谷スクランブル交差点の映像に採用
  • 「東京オリンピック&パラリンピック」アニメーション
  • 厚生労働省「咳エチケット」アニメーション・・・など

>>その他実績はこちら

有名企業や厚生労働省のアニメーションに登場するなど、可愛いだけでなく信頼できるキャラクターですね。

 

はっち
続いて、Aopanda Partyの特徴を見ていきましょう!

 

Aopanda Partyの特徴

Aopanda Partyの特徴

Aopanda Partyの特徴は以下のとおりです。

 

順番に見ていきましょう。

 

人気キャラクターをNFT化

あおぱんだ

記事の冒頭でもお伝えしましたが、Aopanda Partyは、人気キャラの「あおぱんだ」をNFT化した作品です。あおぱんだのTikTokフォロワー数は65万人以上。

 

国内のNFT購入者は10,000人以下と言われていますが、あおぱんだのNFT化により、NFT市場に熱心なファンが参入してくる可能性があります。

 

また、あおぱんだには海外ファンも多く、今回のNFTプロジェクトは世界中から注目されることになるかもしれませんね。

 

はっち
あおぱんだがNFT市場を一気に盛り上げてくれることを期待しています!

 

「毎日がパーティー」がテーマ

「毎日がパーティー」がテーマ

Aopanda Partyのテーマは「毎日がパーティー」。

 

Aopanda Partyには、いろんな仮装をしたあおぱんだが登場します。「日常だって仮装して楽しんじゃえばいいじゃない!」という想いが込められているとのこと。

 

また、Aopanda Partyは仲間づくりを目的にしているため、ホルダーで集まってワイワイするのも楽しそうですね。

 

販売数が多い・価格が安い

Aopanda Partyは10,000体発行されるジェネラティブNFTです。

 

また、プレセール(ホワイトリスト販売)の販売価格は0.001ETHと、日本円にして200円〜300円ほど。

 

販売数が多く価格が安いので、NFT初心者でも気軽に購入できるのが大きなメリットですね。

 

とはいえ、二次流通では価格が上昇する可能性が高いです。「購入方法」をご覧いただき、ホワイトリストをGETした上で確実に購入するのがベストですよ。

 

人気インフルエンサーが注目

Aopanda Partyは、人気インフルエンサーのイケハヤさんが注目しています。

 

イケハヤさんといえば、元々ブロガーとして大成功を収め、現在ではNFTプロジェクト「CryptoNinja」のファウンダーや、世界ランキングTOP10入りを果たした大人気ジェネラティブNFTコレクション「CNP」のマーケターとして活躍中。

イケハヤさんが日本のNFT業界の礎を築いたといっても過言ではありません。

 

Aopanda Partyは、そんなNFTに関する経験や知見が豊富なイケハヤさんが注目しているプロジェクトなので、期待が高まりますよね。

 

日本一優しいコミュニティを目指している

Aopanda Partyの公式コミュニティ(Discord)に入ると、以下のような投稿があります。

あおぱんだ 日本一優しいコミュニティを目指している

実際にコミュニティを覗いてみると分かりますが、メンバーの方同士で分からないことを教えあったり、日常の子育ての話題をシェアしたりと、暖かい雰囲気を感じられます。

 

NFTの成功は、活発で団結したコミュニティが何より大切と言われている中で、Aopanda Partyのコミュニティは、その条件を満たしていると言えますね。

 

どんな方でも気軽に参加できるので、Aopanda Partyの公式コミュニティに参加して、プロジェクトを盛り上げていきましょう。

>>Aopanda Partyの公式コミュニティ(Discord)はこちら

 

Aopanda Partyの購入方法

Aopanda Partyの購入方法

ここからは、Aopanda Partyの購入方法を解説していきます。

 

購入方法は以下の3パターン。

  1. ホワイトリスト
  2. パブリックセール
  3. 二次流通

順番に見ていきましょう。

 

①ホワイトリスト

ホワイトリストは、優先購入権のこと。ホワイトリストをGETできれば、確実にAopanda Partyを購入できます。

 

ホワイトリストの獲得方法は以下のとおり。

 

順番に解説しますね。

 

Devil Kitties ホルダー

Devil Kitties ホルダー

Devil Kitties」というNFTコレクションの作品を保有していると、ホワイトリストが付与されます。

 

具体的には、Devil Kittiesを手に入れた上で、Aopanda Partyの公式コミュニティ(Discord)に参加し、以下のチャンネルで自身のウォレットを繋ぐことで、自動的にホワイトリストが付与されます。

あおぱんだ

 

Devil Kittiesとは?

Aopanda Partyの製作者であるAoUminoさんの、もう一つのNFTコレクション。

 

なお、Devil Kittiesは、以下のとおり希少かつ値段が高いので、初心者には難易度が高いかもしれません。

  • アイテム数:57
  • floor price(最低価格):2 ETH

 

ブログ投稿

ブログ投稿

Aopanda Partyに関するブログ記事を作成すると、ホワイトリストを獲得できます。

 

具体的には以下のとおり。

ホワイトリスト獲得の流れ

  1. Aopanda Partyに関するブログ記事を書く
  2. 公式コミュニティの「#ブログ投稿部屋」にその内容URLを共有

 

ブログ作成の注意点

  • 投げやりな記事はNG
  • プロジェクトや「あおぱんだ」への愛を感じる内容にする

 

ホワイトリスト獲得のために、適当な記事を書くのはやめておきましょう。

 

プロジェクトについてリサーチした上で、質の高い、そして愛のある内容を書けるといいですね。

 

あおぱんだハピフォト

あおぱんだハピフォト

「あおぱんだハピフォト」とは、最近の楽しかったエピソード&あおぱんだの写真をTwitterに投稿することで、全員にホワイトリストがプレゼントされる企画のことです。

 

あおぱんだハピフォトの詳細

受付期間

829日(月)まで

応募方法

①思い出の写真を「あおぱんだフレーム」と合成
 →『こちら』のリンクから素材をダウンロード
②エピソード&フレーム写真を添えて「#あおぱんだハピフォト @APP_PANDAO」をつけてTwitterへ投稿!
③公式Discordの「#📷ハピフォト投稿部屋」で投稿したURLを共有&報告

注意事項

・他者の権利を侵害する、または侵害するおそれのある内容
・その他過剰な性的表現や猟奇的な表現、特定の個人、団体、人種などを中傷する内容等、社会通念上著しく不適応だと判断される行為
常識の範囲内での作成をお願いいたします。

 

ちなみに、僕はこんな感じで投稿しました!

 

誰でも簡単に参加できるので、ぜひ思い出の写真をあおぱんだとともに投稿してみてくださいね。

 

なお、他チャレンジのホワイトリストと重複OKなので、例えばブログを書いた上で「ハピフォト写真」を投稿すれば、さらに1ミントプラスされますよ。

ファンアート参加

ファンアート参加

ファンアート(二次創作)のイラストを作成することで、ホワイトリストを獲得できます。

 

ファンアートの応募は8月15日で終了しています。

 

応募方法などの詳細

受付期間

815日(月)まで

応募方法

①ファンアートを描いたら#aopandart #あおぱんだをつけてTwitterへ投稿!
②公式DiscordPANDAO)の「#🍎ファンアート報告部屋」で投稿したURLを共有&報告

ファンアートの注意事項

・画像そのまま使用、加工NG
・ぱんだと認識できること
・色がついていること

ファンアートを作成すると、全員にホワイトリストがプレゼントされるとのことなので、イラストが得意な方はぜひチャレンジしてみてください。

 

②パブリックセール

ホワイトリストを獲得できなかった方でも、パブリックセールに参加することで、Aopanda Partyを購入できる可能性があります。

 

なお、パブリックセールは誰でも参加可能&早い者勝ちなので、なかなか厳しい戦いになるかもしれません、、

 

また、詳細はまだ発表されていないので、もしかするとホワイトリストで全て完売する可能性も。

 

そのため、ホワイトリストを獲得して、確実にAopanda Party をGETするのがおすすめですよ。

 

③二次流通

ホワイトリストを獲得できず、パブリックセールも開催されなかった場合、二次流通で購入するしかありません。

 

二次流通とは

メルカリやラクマで中古品が出品されているイメージ。Open SeaなどのNFTマーケットプレイスにNFTが出品されることを意味します。

 

二次流通では、ホワイトリスト(0.001 ETH)の販売価格より割高になってしまう可能性が高いものの、プロジェクトに期待する、応援したい人はぜひ購入してみましょう。

 

購入手順は次の章で詳しく解説しますね。

 

Aopanda Partyをパブリックセール・二次流通で買う方法

Aopanda Partyをパブリックセール・二次流通で買う方法

Aopanda PartyをOpen Sea(二次流通)で購入する方法は以下のとおり。

 

はっち
ステップ①〜④まで済ませておけば、二次流通が始まった直後に購入できますよ!

 

なお、仮想通貨取引所の口座開設は本人確認に1週間ほど時間がかかる場合があるので、早めに準備しておくのがおすすめです。

 

それでは順番に行っていきましょう。

 

ステップ①:仮想通貨取引所でETHを購入

まずは仮想通貨取引所の口座を開設して、ETH(イーサリアム)という仮想通貨を購入しましょう。

NFTを購入するためにはETHが必要。

 

仮想通貨取引所の口座は証券口座のようなもので、仮想通貨を購入するために必ず必要です。

 

初心者におすすめの取引所は、CoincheckかbitFlyer

仮想通貨の取引所は多数ありますが、初心者におすすめなのはCoincheckbitFlyerです。

日本で人気No.1、2を争う取引所なので、初心者でも安心ですよ。

 

Coincheckがおすすめな理由

  • 国内暗号資産取引アプリダウンロード数No.1
  • シンプルで使いやすい取引画面
  • 東証1部上場のマネックスグループが運営

 

bitFlyerがおすすめな理由

  • 1円からビットコインの購入が可能
  • ビットコイン取引量6年連続「国内No.1」
  • 業界最長7年以上ハッキング被害0

 

はっち
個人的にはCoincheckを愛用しているので、そちらをおすすめします!

 

口座開設は無料ですし、スマホさえあれば10分程でかんたんに開設できますよ。

>>Coincheckの口座開設はこちら

>>bitFlyerの口座開設はこちら

 

仮想通貨取引所でETH(イーサリアム)を購入

口座開設が完了したら、お金に余裕がある方であれば、2万円〜3万円ほど入金して、その金額分ETHを購入しましょう。

 

ETHの購入方法が不安な方は、以下の記事を参考にしてみてください。

Coincheck(コインチェック)でイーサリアム(ETH)を購入する方法【スマホ】
Coincheck(コインチェック)でイーサリアム(ETH)を購入する方法【スマホ】

続きを見る

 

ステップ②:MetaMaskをインストール

続いて、「MetaMask」をインストールしましょう。MetaMaskは「仮想通貨を管理するために必要なインターネット上のお財布」のようなものです。

 

MetaMaskはWebブラウザの拡張機能としてインストールすることになります。

 

MetaMaskに対応しているブラウザは以下のとおりですが、おすすめは多くの方が利用しているGoogle Chromeですね。

  • Google Chrome
  • Firefox
  • Opera
  • Brave

 

インストール方法は、以下の記事を参考にしてください。

メタマスク Google Chromeへのインストール方法
MetaMask(メタマスク)をGoogle Chromeにインストールする方法|初期設定【初心者でも簡単】

続きを見る

 

はっち
MetaMaskの利用は完全無料なのでご安心ください!

 

ステップ③:仮想通貨取引所からMetaMaskにETHを送金

MetaMaskをインストールできたら、ステップ①で購入したETHをMetaMaskに送金しましょう。

 

MetaMaskにETHを送金することで、NFTを購入できるようになりますよ。

 

イメージとしては以下のとおり。

  • 仮想通貨取引所=銀行口座
  • MetaMask=お財布

 

なにかお買い物する時は、銀行からお金を下ろして使うと思います。仮想通貨やNFTの世界でも同じですね。

 

なお、送金方法は以下の記事をご覧ください。

CoincheckからMetaMaskにETH(イーサリアム)を送金(入金)する方法
CoincheckからMetaMaskにETH(イーサリアム)を送金(入金)する方法

続きを見る

 

ステップ④:OpenSeaに登録する

Open Sea(オープンシー)は、NFTの売買が可能な世界最大のNFTマーケットプレイスです。

イメージとしては、「NFT版のメルカリ」のようなサイトですね。

 

Open Seaの登録はとっても簡単で、以下の3ステップです。

  1. Open Seaとメタマスクを接続する
  2. アカウントの基本情報を入力する
  3. Open Seaからのメールを確認して認証する

 

詳細は以下の記事で解説してるので、参考にしてみてください。

Open Seaの始め方|アカウントの登録から初期設定まで【NFTアート】
Open Seaの始め方|アカウントの登録から初期設定まで【NFTアート】

続きを見る

 

はっち
Open Seaの登録も完全無料なのでご安心ください!

 

ステップ⑤:Aopanda Partyを購入

いよいよAopanda Partyを購入していきます。

 

購入方法は以下の2ステップです。

  1. OpenSea(オープンシー)のAopanda Partyページにアクセス
  2. 好きなAopanda Partyを探して購入

 

販売開始は2022年10月30日なので、二次流通が発生するのはその日以降です。それまでもう少し待ちましょう。

 

Aopanda Partyの最新情報の入手方法

最新情報は、以下の公式TwitterとDiscordで確認しましょう。

 

また、Aopanda Partyのファウンダー(創設者)Ao Umino(@Devil_Kitties_)さんのTwitterもぜひフォローしておきましょう。

 

Aopanda Partyを購入する際の注意点

ここからは、Aopanda Partyを購入する際の注意点をお伝えします。

  • DMは100%詐欺
  • Twitterから公式サイトにアクセスする
  • Open SeaのHiddenに入ってる見知らぬNFTには触らない

 

順番に見ていきましょう。

 

DMは100%詐欺

DMはほぼ100%詐欺だと思いましょう。

 

例えば、「特別にホワイトリストの権利を付与するので、こちらのURLにアクセスください」などのDMが来たら、間違いなく詐欺です。

ホワイトリストは、特別に配布されることはありません。

 

また、NFT界隈にいると、その他にも多数の詐欺DMが来ますので、必ず公式のアカウントから送られているものか確認するようにしましょう。

 

Twitterから公式サイトにアクセスする

NFTの販売ページや公式ページは、必ず公式のTwitterアカウントからアクセスするようにしましょう。

 

Google検索の上位に表示されているとしても、そのサイトが詐欺サイトの可能性があります。実際、過去には多くの方がその手口で騙されているので、ご注意ください。

 

なお、Aopanda Partyの公式アカウントは以下のとおり。

 

公式アカウント

 

Open SeaのHiddenに入ってる見知らぬNFTには触らない

Open Seaでは、購入した記憶のないNFTが自身のHiddenページに入っていることがあります。

 

こうしたNFTは、詐欺やウイルス感染の可能性を秘めていますので、触れないようにしておきましょう。

 

まとめ:Aopanda Partyとは?ホワイトリストの獲得方法や二次流通での購入方法を解説

今回はAopanda Partyの特徴やホワイトリストの獲得方法、二次流通での購入方法など、網羅的に解説しました。

おさらいすると、以下のとおりです。

 

Aopanda Partyの特徴

 

ホワイトリストの獲得方法

 

二次流通での購入方法

 

Aopanda Partyは、NFTインフルエンサーイケハヤさんに注目されており、これからが非常に楽しみなNFTプロジェクトです。TikTokの大人気キャラクター「あおぱんだ」をNFT化したということで、NFTに新規参入する方が多く現れるかもしれません。

 

絶対に購入できるよう、以下の準備は必ず終わらせておいてくださいね。

 

 

それでは今回は以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

-Crypto

© 2022 Hachi Press Powered by AFFINGER5