Crypto

【神ブラウザ】Braveのインストール方法とMetaMask拡張機能の追加手順

【神ブラウザ】Braveのインストール方法とMetaMask拡張機能の追加手順

  • BraveブラウザをインストールしてMetaMaskの拡張機能を追加したい
  • MetaMaskでNFTやDefiを始めたい

 

こんなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • Braveブラウザのインストール方法
  • BraveブラウザにMetaMaskの拡張機能を追加する方法

 

はっち
こんにちは!暗号資産ブロガーのはっちです。暗号資産の情報収集や取引を日々行なっています。

 

この記事を読めば、完全初心者の方でも、BraveブラウザにMetaMaskの拡張機能を追加して、すぐにNFTやDefiが始められますよ。

 

写真をたっぷり使って解説していきますね。

それではさっそく始めましょう。

 

【4つの手順概要】Braveのインストール方法とMetaMaskの追加手順

【4つの手順概要】Braveのインストール方法とMetaMaskの追加手順

まずはざっくり概要を理解しましょう。

 

  1. Braveブラウザのインストール
  2. Googleアカウントのインポート
  3. 既存のMetaMask拡張機能の削除
  4. BraveブラウザにMetaMaskをインストール

 

上記4つのStepを順番に行なっていきます。
それではさっそく見ていきましょう。

 

Step1:Braveブラウザのインストール

まずはBraveブラウザをインストールしていきます。

※本記事では、Macでインストールしていきます。

 

Braveブラウザのインストール

 1.Brave公式サイトにアクセスして、「Braveをダウンロードをクリック」

Braveブラウザのインストール

 

2.Macに搭載されているチップを選択する

Braveブラウザのインストール

 

3.BraveのアイコンをApplicationsにドラッグさせる

Braveブラウザのインストール

 

4.Applicationsを開いて「Brave」をクリック

Braveブラウザのインストール

 

5.確認のポップアップが表示されるので「開く」をクリック

Braveブラウザのインストール

 

6.「Braveを起動」をクリック
※Braveをデフォルトのブラウザに設定したくない方は✔︎マークを外してください

Braveブラウザのインストール

 

はっち
これでBraveブラウザのインストールは完了です!次に、ウェルカムツアーを確認して、Googleアカウントのインポート(同期)を行なっていきましょう!

 

Step2:Googleアカウントのインポート

インポート(同期)する事で、Googleアカウントのブックマーク機能や拡張機能をそのまま引き継げます

 

Googleでブックマーク機能や拡張機能を使っていない場合は、Step2、3は飛ばして、Step 4からご覧ください。
※ウェルカムツアーもスキップして大丈夫です。

 

Googleアカウントのインポート

 1.ウェルカムツアーを確認する

Brave Googleアカウントのインポート

 

2.ブックマークと設定のインポート画面になったら、選択タブからインポートしたいGoogleアカウントを選択して「インポート」をクリック

Brave Googleアカウントのインポート

 

3.PCのログインパスワードを入力して「許可」をクリック

Brave Googleアカウントのインポート

 

4.「ウェルカムツアーをスキップする」または「次へ」をクリック
※ウェルカムツアーを最後まで見たい方は「次へ」をクリックしてください

Brave Googleアカウントのインポート

 

 

これでGoogleアカウントのインポート完了です。画面上部にブックマークなどが引き継がれているはずです。

 

次に、既存のMetaMask機能を削除していきましょう。

 

Google ChromeにMetaMaskをインストール済みで、ハッキング対策のために2つ目のウォレットをBraveにインストールする場合の手順です。

 

はっち
ChromeでMetaMaskの拡張機能をインストールしておらず、今回初めてMetaMaskをインストールする方は、Step3を飛ばしてStep 4からご覧ください!

 

Step3:既存のMetaMask拡張機能の削除

拡張機能の削除はとても簡単です。サクッと終わらせましょう。

 

なお、繰り返しになりますが、Google ChromeでMetaMaskの拡張機能をインストールしておらず、今回初めてMetaMaskをインストールする方は、Step3を飛ばしてStep 4からご覧ください。

 

既存のMetaMask拡張機能の削除

 1.右上の「拡張機能マーク」をクリック

既存のMetaMask拡張機能の削除

 

2.MetaMaskの右側の「≡」をクリック

既存のMetaMask拡張機能の削除

 

3.「Braveから削除」をクリック

既存のMetaMask拡張機能の削除

 

4.「削除」をクリック

既存のMetaMask拡張機能の削除

 

5.MetaMaskの拡張機能が削除されました

既存のMetaMask拡張機能の削除

 

お疲れ様でした。これでBraveブラウザのインストールが完了し、新たなMetaMaskウォレットをインストールする準備が整いました。

 

はっち
次に、BraveブラウザにMetaMaskをインストールして、拡張機能を追加する方法を見ていきましょう!

 

Step4:BraveブラウザにMetaMaskをインストール

まずは、画面上部の検索窓に「MetaMask」と入力してMetaMask公式ページにアクセス
しましょう。
※上記の文字リンクからでもアクセスできます。

 

以降の手順は、以下の記事で詳しく解説しています。

>>メタマスク初期設定

 

おまけ:Brave Rewardsの始め方

おまけ:Brave Rewardsの始め方

Braveには以下3つ特徴があります。

  1. プライバシー保護&スピードが速い
  2. Google Chromeからの移行が簡単
  3. トークン(仮想通貨BAT)が稼げる

 

Brave Rewardsは、③のトークンが稼げるようになる設定のことです。

 

Braveは、web上の全ての広告を自動でブロックしてくれますが、Brave Rewardsを「ON」にすると、プライバシーを重視した独自の広告(Brave Ads)が表示されるようになります。

 

この広告を見ることで、トークンが貯まっていく仕組みですね。

興味がある方は、5秒もあれば設定できるので、試してみてください。

 

なお、Braveの特徴などは、以下の記事で詳しく解説されているので、気になる方はご覧ください。(外部サイトです)

>>Braveブラウザは稼げる次世代高速ブラウザ!特徴・評判・使い方を徹底解説

 

Brave Rewardsを利用する方法

1.Braveホーム画面の左側に表示されている「Rewardsの使用開始」をクリック

Brave Rewardsを利用する方法

 

2.以下のように表示が変われば完了です。

Brave Rewardsを利用する方法

 

※ホーム画面に上記「Rewardsの使用開始」が表示されていない場合、以下の手順でRewardsの設定をONにできます。

1.Braveホーム画面の右下「歯車マーク」をクリック

Brave Rewardsを利用する方法

 

2.画面上部の「Brave Rewards」をクリック→「ON」にする

Brave Rewardsを利用する方法

 

3.Brave Rewardsが「ON」になりました

Brave Rewardsを利用する方法

 

まとめ:Braveブラウザのインストール方法とMetaMaskの追加手順

まとめ:Braveブラウザのインストール方法とMetaMaskの追加手順

今回は、以下の内容について詳しく解説しました。

  • Braveブラウザのインストール方法
  • BraveブラウザにMetaMaskの拡張機能を追加する方法

 

MetaMaskの拡張機能は、Google Chromeのほかに、急成長中のブラウザであるBraveにも追加できます。

 

Braveには以下の特徴(機能)あるため、今後はメインブラウザとして使用する方が増えていくこと間違いなしですね。

  1. プライバシー保護&スピードが速い
  2. Google Chromeからの移行が簡単
  3. トークン(仮想通貨BAT)が稼げる

 

BraveのMetaMask拡張機能で、NFTやDefiを始めてみましょう!

 

それでは今回は以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

-Crypto
-

© 2022 Hachi Press Powered by AFFINGER5